酒場放浪記

いい酒場は、街を、人を、人生を良いものにみせてくれる。

神楽坂「カド」

連れられたお店に納得がいかず、

おしゃれなお店を横目に、私は類様のあとを追う。

右の扉を横に引き、グラスの純米吟醸と温かな’へしこ’

立ち飲みスペースに椅子が2脚。

東海林さだおの「丸かじり」シリーズが並ぶお店の本棚を見ていたら、

’なんで今日は一人で来なかったのかな’なんて思ったりして。

もう一軒?の言葉を制し、一人の時間に帰ります。

f:id:voir-en-rose:20170812202303j:plain

f:id:voir-en-rose:20170812202653j:plain